マシンピラティスとは?効果やメリット、料金相場を分かりやすく解説|掲載数は国内最大!全国ピラティススタジオ・検索サイトの決定版!

2024/06/19
掲載店舗数
1728

マシンピラティスとは?効果やメリット、料金相場を分かりやすく解説

ピラティスコラム

この記事の監修者

橋本 麻美

ピラティス、ヨガ講師

2010-2014年
全米ヨガアライアンスRYT200修了
マタニティヨガインストラクター修了
エアリアルヨガインストラクター修了
メンタル心理カウンセラー修了
ボディケアプロフェッショナル講師資格修了
骨ナビ指導者養成コース 修了

2019-2023年
自由が丘ピラティスアカデミー 
リフォーマーピラティス修了
タワーリフォーマーピラティス修了
キャデラックピラティス修了
チェアピラティス修了
バレルピラティス修了

2010年〜東京でフリーランスインストラクターとして働く。
2016年結婚出産を機に九州へもどり現博多ピラティスヨガスタジオTwoThreeでヨガ講師として働く。
2019年マシーンピラティス導入。

マシーンピラティスとヨガの融合で相乗効果を感じ、またマシンピラティスの確実な効果を実際に体感し現在はマシーンピラティス、ヨガと両立し様々なクライアントに向けレッスンを行っている。

マシンピラティスは、「リフォーマー」や「キャデラック」などの専用マシンを使用したピラティスのことで、世界で急速に人気を集めるエクササイズです。 従来のピラティスの効果を、専用マシンを用いてさらに深く追求することで、インナーマッスルを強化し、身体のバランスを整え、ゆがみや姿勢の改善に役立ちます。 この記事では、マシンピラティスとは何か、具体的な効果やメリット、料金について初心者向けに分かりやすく解説します。

マシンピラティスとは

マシンピラティスは、20世紀初頭にジョセフ・ピラティスによって考案された運動法「ピラティス」をベースとしたマシンエクササイズです。 従来のピラティスは主にマットの上で行われるエクササイズで、自重によって体幹を鍛えることを主な目的としています。 一方で、マシンピラティスは、「リフォーマー」「キャデラック」「チェア」「バレル」などの専用マシンを使用します。 マシンを使用することでエクササイズの負荷を調整できるため、目的や目標に合わせて効率的な運動ができるのが魅力です。

マシンピラティスの効果

マシンピラティスは、心と身体のバランスを整えるために効果的なエクササイズです。 具体的には、以下のような効果があります。

インナーマッスルの強化

マシンピラティスは、リフォーマーやキャデラックなどの器具を使用することで、深層にあるコア筋肉(インナーマッスル)を効果的に刺激します。 その結果、全身のバランスや安定性が向上し、日常生活での動作や他のスポーツでのパフォーマンス向上にも役立つでしょう。

柔軟性の向上

専用マシンを使用したマシンピラティスは、関節の可動域を広げ、柔軟性を高める効果も期待できます。 定期的に練習することで、身体の硬さが減り、動きやすさが増すでしょう。 マシンの抵抗を調整することにより、安全に深いストレッチを行うことができ、怪我の予防やリハビリにも有効です。

姿勢の改善

マシンピラティスは、身体のバランスを整え、正しい姿勢をサポートするための筋肉を強化します。 長時間のデスクワークによって生じがちな悪い姿勢を修正し、背骨の健康を保つ効果が期待できます。

リラックス効果

ピラティスのエクササイズは、呼吸法と運動を組み合わせて、インナーマッスルを鍛えます。 より多くの酸素が体中に供給されるため、脳にも十分な酸素が届き、自律神経を整える効果やストレスの解消効果が得られるでしょう。

基礎代謝の向上

マシンピラティスは、負荷を抑えながら全身を効果的に動かすエクササイズです。 筋力がつき、基礎代謝が向上するため、ダイエットや血行不良の改善効果も期待できるでしょう。 体力や持久力が向上し、より活動的でエネルギッシュな生活を送ることができます。

マシンピラティスの効果が現れる期間

マシンピラティスの効果を実感する期間は、個人の体質やトレーニングの頻度、生活習慣などによって異なります。 一般的には、週に2~3回のセッションを継続して行うことで、約3~4ヶ月後には明らかな変化を感じ始めることが多いようです。 初期段階では、ピラティスマシンの使い方や身体の動かし方に慣れ、正しいフォームでエクササイズを行うことに集中することが重要です。 この期間は、インナーマッスルが鍛えられ、徐々に体のバランスや姿勢が改善されていく過程を実感することができるでしょう。 マシンピラティスのエクササイズ開始後、1~2ヶ月程度で身体の柔軟性や体力増強の効果を感じる方が多いです。 また、インナーマッスルの強化により、姿勢の改善や日常生活での動作がスムーズになるなど、体の変化を感じることが増えてきます。 3ヶ月を超えると、マシンピラティスの効果がしっかりと現れるようになり、体力の増強、基礎代謝の向上、ストレスの軽減など、メンタル面を含めた全体的な健康状態の改善を実感できるのではないでしょうか。 この頃には、日々のエクササイズがルーティンとして定着し、生活の一部となっていることでしょう。 重要なのは、短期間での大きな変化を期待するのではなく、継続して行うことです。 マシンピラティスは、継続的に実践することで、身体だけでなく心の健康にも良い影響を与えることができます。 自分自身のペースでコツコツと続けることが、目標達成への近道となるでしょう。

マシンピラティスのメリット

「マシンピラティスとマットピラティス、どっちがいいの?」と迷ってしまう方もいるでしょう。 マシンピラティスは、特に初心者におすすめのエクササイズで、以下のようなメリットがあります。

フォームが崩れにくい

マシンピラティスのメリットの一つが、マシンが適切なフォームを保つのを助けてくれることです。ピラティスは、正しいフォームで行うことで、その効果を早く実感できます。 特にピラティス初心者の場合は、リフォーマーなどのマシンを使用するほうが正しい姿勢を維持しやすいでしょう。 フォームが崩れにくいため、怪我のリスクも軽減してくれます。

レパートリーが豊富

マシンピラティスのエクササイズは非常に種類が豊富で、その数は600種類とも言われています。 マットピラティスにはない多様なエクササイズが可能なため、二の腕やお腹といった特定の部位を鍛えたり、目的や期待する効果によって、新たな動きに挑戦したりすることができます。

負荷の調整がしやすい

マシンピラティスでは、マシンのスプリングを調整することで、個々のフィットネスレベルや目標に合わせた負荷の調整が可能です。 自分のペースで徐々に負荷を上げたり、下げたりできるので、エクササイズの効果を最大限に引き出すことができるでしょう。

マシンピラティスのデメリット

マシンピラティスのデメリットは、マットピラティスのように自宅で気軽にできる運動ではないという点です。専用のマシンを使用するため、ピラティス教室やスタジオに通うのが一般的です。 自宅や近くにマシンピラティスができるスタジオがない場合、定期的に通うことが難しくなるかもしれません。 また、専門のスタジオでのレッスンを受ける場合、マットピラティスよりも高い料金が設定されているのが一般的です。

マシンピラティスの料金相場

マシンピラティスの料金相場は、提供されるサービスの種類、スタジオの立地、トレーナーの経験や資格によって大きく異なります。 マシンピラティスの一般的なグループレッスンの場合、1セッションあたりの料金は2,000~5,000円程度が相場となっています。 パーソナルトレーニングやプライベートレッスンの場合は、1セッションあたり10,000~20,000円程度が相場です。 また、スタジオによっては、月額会員制を導入しており、月に数回から無制限まで通えるプランが用意されていることもあります。 マシンピラティスの月額会員料金は、10,000~30,000円程度が相場ですが、頻繁に通いたい方は、通い放題プランを選ぶほうがコスパは良いと言えるでしょう。 また、マシンピラティスの教室やスタジオを選ぶときは、料金だけではなく、レッスンの内容や質、トレーナーの資格や経験、施設の設備なども考慮することが大切です。 初回体験レッスンを低価格で提供している場合も多いので、実際に体験してみてはいかがでしょうか。 自分に合ったスタジオやプログラムを見つけることで、マシンピラティスをより楽しく、効果的に続けることができるでしょう。

マシンピラティスの教室・スタジオの検索は「ピラティスサーチ」で!

マシンピラティスは、初心者でも始めやすいおすすめのエクササイズです。 負荷を抑えた全身運動で、筋力や体力の増強、インナーマッスルの強化、柔軟性の向上や姿勢の改善など、さまざまな効果が期待できます。 全国にはたくさんのピラティス教室・ピラティススタジオがあります。 「ピラティスサーチ」なら、全国のピラティス教室・ピラティススタジオのなかから、マシンピラティスを提供する教室・スタジオを簡単に見つけることができます。 グループレッスンやパーソナルレッスン、女性専用など、こだわり条件も指定できるため、自分に合った教室・スタジオを見つけやすいのも魅力です。 無料体験レッスンを受けられるピラティス教室・ピラティススタジオも多数掲載しています。 「マシンピラティスに興味がある」「マシンピラティスを始めてみたい」という方は、ぜひピラティスサーチで検索してみてください!

この記事の監修者

橋本 麻美

ピラティス、ヨガ講師

2010-2014年
全米ヨガアライアンスRYT200修了
マタニティヨガインストラクター修了
エアリアルヨガインストラクター修了
メンタル心理カウンセラー修了
ボディケアプロフェッショナル講師資格修了
骨ナビ指導者養成コース 修了

2019-2023年
自由が丘ピラティスアカデミー 
リフォーマーピラティス修了
タワーリフォーマーピラティス修了
キャデラックピラティス修了
チェアピラティス修了
バレルピラティス修了

2010年〜東京でフリーランスインストラクターとして働く。
2016年結婚出産を機に九州へもどり現博多ピラティスヨガスタジオTwoThreeでヨガ講師として働く。
2019年マシーンピラティス導入。

マシーンピラティスとヨガの融合で相乗効果を感じ、またマシンピラティスの確実な効果を実際に体感し現在はマシーンピラティス、ヨガと両立し様々なクライアントに向けレッスンを行っている。